会社員としての副業の考え方


副業を始めて10年近くが経過します。そう考えると結構な金額を稼いでいる事になりますね。100万円ではききません。

会社員としてどのように副業と向き合うべきか、私なりの考え方。

時間を掛けない

あくまでも副業ですので、時間を掛けない事を心がけます。正確にいうとプライベートの大切な時間はなるべくかけないという事です。帰宅してからでも休日でも家にいる家族との大切な時間に多くの時間を副業に充てる事は絶対にやめましょう。私は通勤時間、出張時の移動時間、勤務中の暇な時間を利用して副業に取り組みます。これが一番無駄のないやりかた。最初のうちはとにかく無理をしないように心がけましょう。時間を掛ければかけるほど収入が上がる域まで達すればこの限りではありません。そこまでいくと独立できてしまいます。

一つのアイテムに絞らない

私はアフィリエイト1本、僕はアンケートモニターを極めるよ、俺はFXと株で頑張るぜ、色々とあると思いますが、私がお勧めするのは合わせ技です。それぞれ長所短所があって、時期によって好不調があります。一つのアイテムに頼りすぎていると収入がガクンと落ちてしまう事があります。収入が落ちる、後で取り返せばいいじゃないか、という人も多いでしょうがこれがなかなか難しい。不調が続いた時に最も恐いのが、副業を続けられなくなる事です。高い意識をもって続けられるなくなると、そこで辞めてしまう可能性が高くなります。そうならない為にも収入を平均化して続ける事に重点を置くのです。
このサイトで紹介している副業は全てやっているくらいの気持ちが必要ですね。

とにかく続ける

私が副業を始めた10年前は年間でも収入が1~2万円というところから始まりました。でも色々な事を組み合わせていたお蔭で少しずつ収入は上昇していき、続ける事で更に収入はアップしていきました。ほそぼそとでもいいので、続ける事が副業においてはもっとも大切です。一発逆転を最初から狙うのはやめましょう。何が何でも続ける、その為にはどうすればよいか考えましょう。

株やFXに軸足を置かない

株とFXは当たれば大きいですが、このサイトで紹介している副業の中で資産を減らせる可能性を持っています。IPOは別ですよ。人気のある銘柄に絞っておけばまず損はしませんから。株やFXで一発逆転を狙う博打はやめましょう。それはもう副業ではなくギャンブルです。これらは絶対に時期を見誤ってはいけません。時期がこないときは絶対に手を出さない、解っていても難しいんですけどね。私もこの考えになれるまでに結構損しました。

副業の基本はアンケートモニター

これは口を酸っぱくしていいたいですね。真面目に行うアンケートモニターは絶対に裏切りません。続けていけば年間8~10万円近くの報酬は自然とついてきます。おまけに絶対に減る事はありません。時には驚く程の高額報酬モニターに採用される事もあります。アンケートモニターをベースにして利益を積み増していくのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です