「残業よりも副業」カテゴリーアーカイブ

残業するよりも副業に精をだす。

残業よりも副業優先

仕事の残業大嫌い。定時になったらすかさず帰りたいですけどね私は。まあ抱えている仕事量によってはもちろん帰れないんですけどね。
私の会社は給料は高くありません。世間で言われている平均年収470万円程度、それとほぼ同等というところでしょうか。残業代がもらえなければ余裕のある生活はできません。よって当然のように生活残業をする社員が沢山いるわけです。残業50時間くらいは当たり前という人が沢山います。コンスタントに残業を50時間していけば年収は700万円程度まで上がりますので、生活は全然違いますね。

でも生活残業をするくらいなら副業に時間をあてる方が絶対に有意義です。

生活の為の残業ですから、会社の業績にはあまり寄与しないので、評価もそんなに上がりません。会社も気づいているからむしろ出世にはマイナスかもしれませんね。

そんな金額的にも限界が解っている生活残業よりもその時間を副業にあてる方がいいですよ。

副業は成長していく可能性があります。

私はなるべく早く帰社して、帰りの電車の中で副業に勤しむ毎日を送っています。

副業で年収100万円を目指します。

会社員でもできる副業

会社員でも取り組むことができる副業、色々とあると思います。
会社終わりにコンビニやお弁当工場、宅配業者の荷物選別、休日に引っ越しの日雇い、交通量調査etc。

これらももちろんいいと思うのですが、休日や余暇の時間が削られます。私が取り組んでいる副業はインターネット環境さえあれば完結するものになります。通勤時間に電車の中で、出張に向かう交通機関の中で、自宅にいる時の自分だけの時間に、待ち合わせ場所に早くついてしまった時の暇な時間に。

こういった一見無駄に見える時間の積み重ねでちょこちょこと利益を積み増していくのが、私の副業スタイルです。

これだと家族や友達と過ごす時間がそがれる事は少なくなります。だから続くんですね。